当院概要

院名川﨑接骨院
住所〒202-0012
東京都西東京市東町5-9-3
TEL042-421-7695
診療時間09:00~12:00
15:00~20:00
(土曜 9:00~14:00)
定休日:日曜・祝日
公益社団法人東京都柔道接骨師会

院長挨拶・スタッフ紹介

ごあいさつ
院長紹介
スタッフ紹介

ごあいさつ

ほとんどの骨折は手術をせずに治せます。

 手術をしない治療法は保存療法と呼ばれ、医学的にとても理にかなった治療法です。私たち柔道整復師は骨折、脱臼、靭帯損傷などの運動器外傷(ケガ)の保存療法の専門家です。骨折以外にも、靱帯断裂・損傷(捻挫)、肉離れなどの筋肉のケガや痛み、アキレス腱断裂や腱鞘炎などの腱のケガや痛みに対する治療も専門としています。

 当院では、さまざまな医療機関で外傷治療を経験したスタッフをそろえておりますので、安心してケガの治療をお任せください。

 上記のようなケガのほか、私たちは毎日の生活の中でいろいろな痛みに出会います。肩や背中、腰、膝の痛みなどの症状は、ひどくなってくると日常生活に支障が出ることがありますし、それが大きな病気の初期症状であるかもしれません。また、関節や筋・腱の機能不全による痛み、動きの制限に対しても効果的な治療が可能です。

 川﨑接骨院は地元保谷・東伏見の患者様に信頼して頂いて、この地で昭和62年より施術を行ってきました。お近くの東伏見近辺からも患者さんがお越しになるほか、電車やバスを乗り継いだり、車で遠方から通院している方もいらっしゃいます。色々な治療体制を準備しておりますので、痛み、しびれ、ケガ、事故など、何でもお気軽にご相談ください。

院長紹介

院長紹介

川﨑 一朗  柔道整復師、博士(医学)

・東京慈恵会医科大学 環境保健医学講座

・日本柔道整復接骨医学会 認定柔道整復師

・予防医学指導士(第001-0070号)

・足立区 糖尿病対策推進委員会(ADMS)認定 生活習慣病指導員

・キャラバンメイト

現職

・帝京平成大学 健康医療スポーツ学部 柔道整復学科 教授

・足立区 柔道整復療養費案件調査委員会 委員

・(公社)東京都柔道整復師会 柔道整復総合研究所 所長

・日本健康行動科学会 常任理事

・日本産業衛生学会 代議員

主な経歴

・東京都 療養費支給審査委員

・西東京市 介護認定審査会委員

・(社)東京都柔道接骨師会 法制部員 保険申請書案件協議会委員

・(社)全国柔道整復学校協会 制度委員、試験委員会委員、教科書委員

・(社)全国柔道整復学校協会 厚生労働大臣指定 専科教員認定講習会講師

・北多摩接骨師会 経理部長、副会長

・保谷市接骨師会 副会長

・(財)柔道整復研修試験財団 都道府県情報委員、認定実技審査員、情報委員

・学校法人大東文化学園 大東医学技術専門学校 柔道整復科 教務主任

・学校法人冲永学園 帝京医学技術専門学校 副校長、柔道整復学科 学科長・教務主任

・日本柔道整復接骨医学会 学会誌編集委員

・帝京短期大学 相互評価担当者

・帝京短期大学 ライフケア学科 教授

・帝京平成大学 ヒューマンケア学部 柔道整復学科 教授

表彰

・(社)東京都柔道接骨師会 会長賞

・北多摩接骨師会 会長賞

・(社)東京都柔道接骨師会 学術特別功労賞

・(社)日本柔道整復師会 日整会長学術賞

主な研究・論文

・O脚肢の歩行運動と皮膚温度分布の関係 柔道整復接骨医学会 Vol.9 No.1 p3-12

・杖歩行と下腿筋領域の皮膚温度分布の関係 Biomedical Thermology Vol.21 No.3 p83-89

・足関節固定歩行と下腿筋領域の皮膚温度分布の関係 日本健康科学学会 Vol.18 No.2 p97-105

・Mallet finger(Ⅰ型)に対する簡易固定法の検討-テーピング固定を用いて- 帝京平成大学紀要 Vol.14 No.1 p45-48

・The Characteristics of Grip Force of Judoists(柔道選手の握力の特性) 千葉体育学研究 Vol.27 No.1-9 p1-8

・中手骨頚部骨折(boxer’s fracture)治療における文献的考察-特に治療法について- 日本柔道整復接骨医学会 Vol.11 No.2 p75-84

・第5中足骨基部剥離骨折6症例の治療経験-足底板と早期荷重歩行による- 日本健康科学学会 Vol.19 No.1 p66-70

・腱断裂による遠位指節間関節伸展機構機能障害(Mallet finger Ⅰ型)に対するADLを考慮した機能的固定法 日本健康行動科学会 Vol.1 No.1p21-24

・「柔道整復師」序論Ⅰ―柔道整復師の起源と歴史 日本健康行動科学会 Vol.2 No.1 p13-18

・腰痛の保存療法における文献考察 日本柔道整復接骨医学会 Vol.11 No.4 p358-370

・本邦における外傷性頚部症候群いわゆる「むち打ち損傷」に関する文献考察 日本柔道整復接骨医学会 Vol.11 No.4 p371-382

・第5中足骨基部裂離骨折における固定に関する一考察 日本健康行動科学会 Vol.2 No.2 p1-4

・はり灸専攻新入生の学生像 帝京平成大学紀要 Vol.16 No.1 p79-85

・新鮮アキレス腱皮下断裂の装具療法について 帝京平成大学紀要 Vol.16 No1 p73-77

・高齢者の体力に関する研究 鹿児島大学教育学部研究紀要 教育科学編 Vol.56.p15-23

・柔道整復及び柔道整復師についての調査 帝京平成大学紀要 Vol.17 p35-39

・はり灸専攻2年生の授業評価 帝京平成大学紀要 Vol.17 p29-34

・帝京平成大学はり灸専攻の授業評価-2年生を対象として- 理学教育研究 Vol.28 No.1 p45-61

・柔道整復師養成大学新入生における視覚障害はり師に対するイメージ調査 東洋医学とペインクリニック学会 Vol.37 No.1,2 p6-15

・The micronucleus test and erythropoiesis: Effects of cyclic adenosine monophosphate (cAMP) on micronucleus formation. Mutation Research/Genetic Toxicology and Environmental Mutagenesis

・ Long-term intake of a high zinc diet causes iron deficiency anemia accompanied by reticulocytosis and extra-medullary erythropoiesis. Toxicology Letters Vol.191 p15-19

・包帯固定時の自由歩行における荷重分布の変化 帝京短期大学紀要 Vol.16 p119-122

・前方脱臼の脱臼位に関するX-P,MRIからの形態的検討-愛護的徒手整復の検討に向けて- 保健医療研究 vol.3 p15-26

・3軸力覚センサーを用いた持続的圧迫枕子の力学的効果 日本柔道整復接骨医学会 第20回学術大会

・柔道整復基礎医学シンポジウム2011アンケート調査結果から 日本柔道整復接骨医学会 第20回学術大会

・接骨院における患者満足度に影響を及ぼす因子の検討 日本健康行動科学会 第11回学術大会

・柔道整復基礎医学シンポジウム2012アンケート調査結果から 日本柔道整復接骨医学会 第21回学術大会

・接骨院における患者満足度調査について 日本柔道整復接骨医学会 第21回学術大会

・臀部打撲内出血に対する長期観察-Bモード超音波画像観察の有用性- 日本超音波骨軟組織学会 No.12 Vol.2 p7-13

・型を教える小論文指導~市毛氏の追試 帝京短期大学教育研究報告集 Vol.3. p41-49

・Zinc Deficiency Enhances the Induction of Micronuclei and 8-Hydroxy-2′-Deoxyguanosine Via Superoxide Radical in Bone Marrow of Zinc-Deficient Rats. Biological Trace Element Research Vol 154, Issue 1, p120-126

・簡易的MR Elastographyによる大腰筋硬度計測の試み 日本磁気共鳴医学会 第41回日本磁気共鳴医学会大会

・足関節包帯固定が自由歩行時の足底圧中心に及ぼす影響~綿包帯と弾性包帯の比較~ 日本健康行動科学会 第12回学術大会

・足底圧身体重心動揺の研究~包帯固定の固定材料の違いによる比較検討~ 日本柔道整復接骨医学会 第22回学術大会

・柔道整復師を目指す学生に対して臨床実習が与える効果の検討-資格取得への意識と勉強への取り組み意欲に着目して- 日本健康行動科学会 第13回学術大会

・柔道整復師育成のためのObjective Structured Clinical Examination(OSCE)の活用-帝京短期大学の試み 第一報- 日本柔道整復接骨医学会 第23回学術大会

・柔道整復教育における臨床実習が学生に与える効果の検討-資格取得への意識と勉強への取り組み意欲に着目して- 帝京短期大学教育研究報告集 No4 49-54

・KJ法を利用したパラグラフの作り方の指導-KJ法で編成した小グループとパラグラフの共通性を利用して- 帝京短期大学教育研究報告集 No4 41-47

・柔道整復師が伝えていきたい柔術3流派 帝京短期大学教育研究報告集 No4, 55-61

・柔道整復師養成施設における臨床実習が学生に与える影響の検討-昼間部と夜間部の違い- 日本柔道整復接骨医学会第24回学術大会

・"「実学=治せる柔道整復師の育成」帝京短期大学の試み-柔道整復師育成のための客観的臨床能力試験

:Objective Structured Clinical Examination (OSCE)の活用-" 日本柔道整復接骨医学会 第24回学術大会

スタッフ紹介

副院長 高埜康則  柔道整復師、修士(健康科学)

 

<略歴>

・早稲田大学 社会科学部 社会科学科

・大東医学技術専門学校 柔道整復科

・帝京平成大学大学院 健康科学科 柔道整復専攻 修士課程

 

・仁木整形外科医院 臨床研修

・帝京平成大学 ヒューマンケア学部 身体機能ケア学科 トレーナー・整復技術専攻 助手

・帝京医学技術専門学校 柔道整復学科 非常勤講師

 ・川越救急クリニック 臨床研修


<現職>

・帝京短期大学 ライフケア学科 助教



渋谷昌孝  柔道整復師、修士(工学)

 

<略歴>

・法政大学 工学部 物質化学科

・法政大学大学院 工学研究科 物質化学専攻 修士課程

・帝京医学技術専門学校 柔道整復学科

 

<現職>

・帝京大学 医療技術学部 柔道整復学科 非常勤講師

・平成19年2月 川﨑接骨院入職